動物園のにわか雨

あたたかいきみがことばをはなせたら。

コトバのうら。

暑いね。って、台風のあとの三連休にぴったりの言葉。

◎釣りのこと
今日は身内の大会でね、大会ったって名前だけついた普段と何ちゃ変わらん普通の釣りやけども、加太に行ってきた。

鯖がチョコチョコ釣れて、なんともまあおもしろい、
釣果はわたしにしてはそこそこ。

行く前に竿を新調してね、何てことない3600円やけども、チニングロッドという。
チニングなんぞやったことない、何のこっちゃわからん、素人やからチヌの釣り方なんざ知らん。
でもまあ気にいったから買うわけで、今日は彼を底モノ用に仕立ててやった。
鯖はたまたま回ってたから、適当なウキ釣りでがんばってみたのさ、海でウキ釣りなんざ初めてするくらいの勢いやったけどね、案外適当でもいけるのよ、あいつら適当に泳いでるから。

つれの釣果はどうやら悪く、わたしが勝った。
つれは淡水に特化しすぎたな、川で鯉と鯰釣らせたらうちらのなかではプロやねんけどね。

ポイント制の釣りで、マイナス点になるハオコゼが今日もいっぱい釣れたけど、あいつら嫌いなわけじゃない。
もちろん毒はこまるが、時合はずしても遊んでくれるしさ。
やさしさっていうのかしら。
毒にやさしさはないけどね、昔触ってこっぱ痛かった。



◎歌のこと
カラオケもたのしいけど、そろそろ自分で作った歌もうたいたいよね、弱いくせに自己顕示欲のかたまりで、いわゆるナルシストなんかなって思うけど、たぶんナルシストね。

わたしが作った歌は今現在わたしの脳内にしか存在しやんわけで、すると仮にわたしが死んだら永久にお蔵入りで、天国か地獄でわたしが歌うしかないもんね、それなら、どれほどヘタクソでもいいから音源で残しておきたいなと思うわけ。
自己満足ね。

だからバンドやりたい。
楽器はできないけど歌はつくります。
歌はへたです、がんばります。

八月には心斎橋でやる「さかなフェス」に白波多カミン氏が出るらしい、せっかくなので行ってみようとおもってさ。
カミン氏知ったのは昔のアイツのおかげであって、わたしのなかではめずらしいアイツの功績であった。

カネコアヤノ氏も会ってみたいのだ、ライブの予定もないけど。